Steps
英語の勉強・永住権取得までの道のり・サルサダンスなど様々な「Step」をテーマに、ニュージーランドでの出来事を思いのままに綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
2009年8月4日
mixiより2009年8月4日の日記



この前受けたMedical Scienceの授業で、「へぇ~」と思ったこと。


人間の体は右の脳が左半身を、左の脳が右半身を司っている。

なので、一般的に、左の脳に脳梗塞が起きると右半身に障害が出ることが多い。

ここまでは、よく知られてる事実だけど。


で、ここから。

右利きの人「言葉を発する能力」をコントロールする部分は、主に左の脳にあるらしい。
左利きの人も「言葉を発する能力」を司る部分は主に左脳にあるんだけど、それがドンドン右脳まで発達していくらしい。

つまり、右利きの人は、左の脳のこの部分に脳梗塞が起きると、会話ができなくなったり、言語障害がひどく出るけれども、左利きの人は、左の脳のこの部分がやられても、右の脳にも「言葉を発するための部位」があるので、脳梗塞後の言葉の障害が少なかったり、回復が早かったりするらしい。


我が家の姫は左利きっぽい。
もちろん、右も使えるにこしたことないので、右の使い方も教えるけど、左利きのメリットも残しておいた方が良いんじゃ。。。と思う今日この頃。

ってことは、

姫、脳梗塞になっても、口は達者ってことか。。。
スポンサーサイト
【2010/04/10 01:39】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<2009年8月6日 | ホーム | 2009年8月1日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norinosteps.blog60.fc2.com/tb.php/73-e64b33db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/11/21 23:38】
| ホーム |
プロフィール

NORI

Author:NORI
KAZU(夫)がホテルマンを目指しニュージーランドでホスピタリティーを学ぶために脱サラ。夫婦は運命共同体!何のためらいも無く、私も2004年7月日本を離れニュージーランドへ。2人とも仕事もし始め少しずつ生活は落ち着いてきているけど・・・

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

「Steps」訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。