Steps
英語の勉強・永住権取得までの道のり・サルサダンスなど様々な「Step」をテーマに、ニュージーランドでの出来事を思いのままに綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
永住権取れました~!!!
9月20日に永住権が取れました~!


去年の12月末にEOIを申請して9ヶ月の道のり。
最低12ヶ月待ちと言われるパートナーシップから比べると
まだ早い方なのかもしれないけれど
4月に一度「永住権あげます」と言われたこともあり
なんだか非常に長く感じました。
しかも、トラブルがあって心配事を抱えての5ヶ月間は長かった。。。

イミグレの対応に一喜一憂し
弁護士さんの対応の遅さに腹を立て
友人の優しさに励まされ涙を流し
荒れまくる私を支え続けてくれるKAZUに感謝し。。。

まあ、すったもんだがありましたがよい経験になりました。

弁護士と英語でやり取りしたから英語を使う機会も多かったし
友人がNZの雇用事情について教えてくれたり
最終的にはイミグレの担当の人が
NZで働く際の注意事項などをアドバイスしてくれたり励ましてくれたり

はい。すご~く勉強になりました。



先日、弁護士さんからこんなメールが来ました。

Good news indeed! You do not have to do anything. The application has been approved in principle subject to you providing the passports and paying the money (migrant levey of $600.00 for you both).

Because you are overseas you will get a residence visa stamp in your passport rather than a residence permit. Then when you arrive back in New Zealand, Immigration will stamp a residence permit in your passport. After that you will need to apply for a Returning Resident's visa. Kazu will get a returning resident's visa at the same time that he gets his residence permit.

I was extremely happy for you both. The officer was very nice when I contacted her and she said that you were one of the nicest couples she had ever met.

Have a wonderful time.


つまり、これからの流れは

登録料一人$300(約25,000)×2を支払うように。
NORIは今海外にいるから、KAZUに送ったNORIのパスポートにはまずresidence visa が貼られる。で、NZ帰国時にresidence permitがもらえる。で、NZに戻ってきてからReturning Resident's visaを申請するように。

ってことらしい。

KAZUは今NZにいるのでresidence visaとresidence permitがもらえるらしい。

で、ここで凄く嬉しかったのは
イミグレの面接官が「NORIとKAZUは今まで面接したカップルのうち
最もナイスなカップルの一組だった。」と言ってくれていたこと。

英語も100%ではないのにそう思ってもらえるなんて
言葉を超える何かを感じます。

イミグレとトラブルになったとき
「NORIとKAZUはいいヤツだよ。僕は、NZ人として彼らがNZの永住権を取ること歓迎する。」
「彼らのような可能性の高い人材はそういないから、彼らに永住権を上げてくれ。」
「何か彼らのことで疑問があったり、私たちの友情に疑問を持つようなことがあったら、いつでも電話してください。」
「NORIやKAZUと一緒にインタビューに出席してやってもかまわない。」
などなど

沢山の友人がイミグレに涙の出るような素晴らしい手紙を書いてくれ
「なんで皆こんなにやさしいんだよ~。」と泣きながら友人に問うと
「それは、NORIとKAZUが本当にいいヤツだからだよ。」と言ってくれた。
で、また涙。。。

人生「山あり谷あり」でもいいかな?って思う。
こんな感動は、平穏な人生ではなかなか経験できないと思うから。

それにしても、反省。

「書類は完璧にして出すべし。」


ウォー。

やったどー!

永住権取れたどー!

(よゐこ濱口風に)
スポンサーサイト

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/09/25 13:42】 | 永住権 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<NZに帰ってきました~! | ホーム | 日本製品の功罪>>
コメント
おめでとうございます。
ご夫婦で力をあわせて
素晴らしいですね。
それに良い友達に巡り合えて
お二人が良い人だからでしょうね。

おめでとうございます。
【2006/09/28 08:25】 URL | ラグオ #-[ 編集]
おめでとうございます!長い道のりだったんですね。大手を振ってニュージーランドに戻ってきてください
【2006/10/02 16:31】 URL | ひつじ #py0CGPKk[ 編集]
おめでと~!
でも・・・ずっと住むの??
ちょっと淋しいなあ(^^;
先日知り合いがニュージーランドに行ったということで、色々報告聞いたんだけど、国土が日本の3/4なのに、人口は、あわせて400万人って・・・!すっごい綺麗な所ぽいよね~。汚れてないというか。ますます行きたいな~と思ってたとこでした☆でも、紫外線は日本の4倍だそうなので、引き続き、気をつけてね・・・!!
いつか遊びにいくぞ~!!!
【2006/11/04 12:02】 URL | kanetomo #W6545ECQ[ 編集]
一昨日の夜中、約7週間の日本滞在と1週間のオーストラリア旅行から無事(?)NZに帰ってきました!!!コメントを下さった皆様、長い間レスできずすみませんでした。


To : ラグオ さま

そうなんです。夫婦力を合わせてみました。旦那はストレスの溜まった私のサンドバッグ係で大変だったろうなぁ~と思っております。本当に彼のサポートに感謝です。
それにしてもラグオさまのブログ拝見しましたが、相当のラグビー好きですね。私もNZに来てすぐオールブラックスの試合見に行きましたが、相当迫力があり感動!ルールもうる覚えなのに胸が熱くなる感じがして「ラグビーは格闘技だ!」と思った記憶があります。ウマガが大好きだったんだけどなぁ。。。
「初心者のラグビー講座」などと題して、今度ルールを教えてくださいませ。

To : ひつじ さま

大手をふって入国の際、「NZ Residence」の列に並びました!こんな些細な事が、う・れ・し・い。東京でサルサにも言ってきました。いっぱいご報告したい事があるのですが、順番にご報告しますね。
本当に、ひつじさんの教えてくれた情報は有益でした。「ひつじさんに座布団2枚!」ってとこです。

To :  kanetomo さま
自分達2人の事だけを考えればNZにいたいけど、子供ができたりしたら、状況が変わってくるかもね。NZの教育とか福祉とかまだまだ知らないことばかりなので勉強しなきゃ。そのときに一番良いと思えるものを選択していきたいなぁ~と思ってる。
私的には、NZに帰ってきてほっとしたりしてます。永住権取れたので、自分も何かにチャレンジしてみようとも思ってるし。とにかく、NZにいる間はNZを思う存分愛して楽しみますよ!
ぜひ、相方と遊びに来てくだされ。
【2006/11/15 09:01】 URL | NORI #sEzhmgRA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norinosteps.blog60.fc2.com/tb.php/52-ab141e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

NORI

Author:NORI
KAZU(夫)がホテルマンを目指しニュージーランドでホスピタリティーを学ぶために脱サラ。夫婦は運命共同体!何のためらいも無く、私も2004年7月日本を離れニュージーランドへ。2人とも仕事もし始め少しずつ生活は落ち着いてきているけど・・・

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

「Steps」訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。