Steps
英語の勉強・永住権取得までの道のり・サルサダンスなど様々な「Step」をテーマに、ニュージーランドでの出来事を思いのままに綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
厄祓いの効果?(永住権編)
信じるか信じないかは自由。


でも、私的についていない事だらけの2006年。
厄年だから???


最も大きな問題は「永住権」。


「永住権をあげるので、パスポートを提出し登録料一人$300支払うように。」
との手紙をもたっらのは4月。
2005年の12月下旬にEOIを申請してから4ヶ月。
以外に早く結果が出た。


と、思ったら。。。


その手紙をイミグレが私に送ったその日に(手元にはまだ届いていない時)
提出した書類にちょっとしたミスを見つけ
「書類に間違いを見つけました。すみません。訂正をお願いします。」
と連絡したところ、またプロセス中に逆戻り。
その後、「不適切な書類の提出は、国外退去、投獄、裁判などになることがある。」とか
「NORIは不適切な書類を提出した性格に問題のある人間。」
という相当厳しい内容の手紙がイミグレから届きました。


で、様々な書類を提出したり、インタビューを受けたりetc.
ストレスフルな生活をしばらく強いられました。
鬱になるかと思った。。。
(詳細は後日)


その後、約2ヶ月は音沙汰無し。
(何度か連絡はしているが。。。)


たまたま、会社で厄年の話をしていた時に、ふと気付いた。


えーーーー。マジーーー?

私、本厄じゃん!!!



お祓い、お祓い!!!


それもあり、今回、日本に行ったの。


日本に行っているあいだにイミグレから手紙が届いておりました。
私はSkilled Migrant Categoryで永住権を申請。
手紙には、「あなたのJobはポイントに加算されませんが、
それでも100ポイントを超えているので、
今後の可能性などを評価するためインタビューしたい。」と書いてありました。

永住権やビザを申請する時に
雇用主が満たさなければならない要件というのがあって
(イミグレがそのリストを送ってくれたけど、いっぱい条件があってびっくり!)
雇用主がそれを全部クリアしていないと
どんなに本人にスキルがあろうがJob offer自体が認められないとのこと。
会社が準備してくれた書類のちょっとしたミスを
提出時に私が見逃してしまったのが良くなかったんだけど。。。
ちょっとした記載ミスのために
しかも、自主的に連絡したにも関わらず
今回はjob offerは認められないと。。。
(書類は完璧にして出すべし!)


き、厳しい。。。


でも、


「NORIとKAZUの今後の可能性を見たいから、インタビューをしたい。」
って連絡があったのは「良いお知らせ」なのではないか!?

イミグレがチャンスをくれた!

「仕事がなくても、可能性があれば永住権が貰える可能性がある」ということ。

まあ、何事もプラス思考が大事。
当たって砕けろ!
インタビューなんてヘッチャラ。どんと来い!!!
って感じです。


厄祓いの効果!?


でも、本当はちょっと心配。。。


気合入れてインタビュー受けてきます。


Please cross your fingers for us!

スポンサーサイト

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/08/29 10:26】 | 永住権 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Fingers and toes crossed! | ホーム | 5本の指に入る女>>
コメント
NORIさん、お帰りなさ~い。そして、NZイミグレとのインタビューがうまくいきますように...イミグレの申請でストレスが溜まりまくりの生活...私もずい分悩みましたし、鬱に近い状態になったこともありました。お互い、早くこの時期を抜けることができたらいいですね。
【2006/08/30 13:39】 URL | KIKI #-[ 編集]
To KIKI さま

コメントありがとうございます~。励ましのお言葉に涙が出ます。。。インタビューは私的には上手く行ったと思うのですが、イミグレは一筋縄ではいかないので油断禁物です。「もう少し。もう少し。」と自分に言い聞かせています。
KIKIさん、お互いめげずに頑張りましょう!!!
【2006/09/06 09:57】 URL | NORI #sEzhmgRA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norinosteps.blog60.fc2.com/tb.php/49-7520dcf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

NORI

Author:NORI
KAZU(夫)がホテルマンを目指しニュージーランドでホスピタリティーを学ぶために脱サラ。夫婦は運命共同体!何のためらいも無く、私も2004年7月日本を離れニュージーランドへ。2人とも仕事もし始め少しずつ生活は落ち着いてきているけど・・・

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

「Steps」訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。