Steps
英語の勉強・永住権取得までの道のり・サルサダンスなど様々な「Step」をテーマに、ニュージーランドでの出来事を思いのままに綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ラテンアメリカンフェスティバル2
4月15日は私的に「JAMBALAYAで最もエキサイティングな日」でした。

16:30からニュージーランドNo.1を決めるサルサの大会が
19:00からオーストラリアやキューバから招いたすごいダンサー達のショーが・・・

サルサは踊るのも楽しいけど見るのも良いかも。
この日は、前日の無謀なチャレンジを反省し
16:00から大会だったこともあり
参加したワークショップは3つ。

バチャータ(ラテンダンスの1つでスローテンポかつセクシーな踊り)
クックアイランドダンス(腰みのみたいなのつけてお尻フリフリする踊り)
L.A.スタイルサルサ中級

クックアイランドダンスは「お尻フリフリのスピード」が上がると
全くついていけない・・・
フラダンスやサンバなどもお尻フリフリしますが
それにしても、なんであんなに動くんだろ???
盆踊り出身の日本人には、ちと厳しい・・・
この踊りは、ハカと比べて「優しい、穏やかな踊り」ではあるけれども
躍動感もあり結構盛り上がります。
ステップもあまり複雑ではなく
初心者も楽しめるワークショップでした。

サルサ中級では「ボディームーブメント」を習いました。
胸だけを「前→斜め前→横→斜め後ろ→後→斜め後ろ→横→斜め前→前」に動かす・・・
それをドンドン早くして回転させる。。。
「つま先→膝→腰→お腹→胸→頭」を順に突き出し体で波を作る・・・
できるかっつーの!!!
でも、これができないと体が柔らかく動かず
セクシーさのかけらもない踊りになるので
これから毎日、練習、練習!

サルサの大会には私のサルサの先生も参加。
この大会で優勝したペアがラスベガスで行われる世界大会に
ニュージーランド代表として参加できるとのこと。
団体戦では優勝チームがシドニーの大会に出場できるらしい。

優勝したペアはアクロバティックな動きも沢山取り入れ
要所要所のキメのポーズもかっこよく
切れのある踊りを見せてくれました。
2位のカップルも情熱的なダンスを披露し
特別に2位のカップルもラスベガスに行けることになりました。
先生は残念ながら入賞できませんでしたが
大会の数日前に出場を決めたというわりには
「数日でここまでやったの?」と思うような踊りでした。
やっぱり、流れている血が違うんだろうなぁ~。
「ラテンの血」

私は、アクロバティックじゃなくていいので
音楽がなったら自然に体が動くぐらいにはなりたいなあ。

そして、この日のショーでは
NZのサルサジュニアチーム、大会の優勝者、
オーストラリアやキューバからのダンサーなどの
迫力のある演技が繰り広げられました。
ジュニアチームの子達は「これでもか!」というほど器用に体を動かし
第2次成長期前で少しセクシーさにはかけるものの
「スポーツ的要素」と「ショー的要素」を兼ね備えびっくり。
子供ができたらジュニアチームに入れよっかな。。。なんて思ったりして。

この日も興奮しっぱなし。

ショーの後のパーティーでは
私は持病の「腰痛」が出てあまり踊れませんでしたが
KAZUはサルサのクラスの友達と踊ったりしてました。
でも、見てるだけでも十分楽しかった。

この日も疲労困憊し、帰宅後は「キュー、バタン」。

「JAMBALAYA」に興味のある方はこちら
www.jambalaya.co.nz
スポンサーサイト

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/04/19 05:29】 | サルサダンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ラテンアメリカンフェスティバル3 | ホーム | ラテンアメリカンフェスティバル in ニュージーランド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norinosteps.blog60.fc2.com/tb.php/15-aad5c8be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

NORI

Author:NORI
KAZU(夫)がホテルマンを目指しニュージーランドでホスピタリティーを学ぶために脱サラ。夫婦は運命共同体!何のためらいも無く、私も2004年7月日本を離れニュージーランドへ。2人とも仕事もし始め少しずつ生活は落ち着いてきているけど・・・

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

「Steps」訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。