Steps
英語の勉強・永住権取得までの道のり・サルサダンスなど様々な「Step」をテーマに、ニュージーランドでの出来事を思いのままに綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ラテンアメリカンフェスティバル in ニュージーランド
行ってきました「JAMBALAYA」。
ニュージーランドで最大のラテンフェスティバル。
4月13日~16日の4日間に渡る一大イベント。
ロトルアでラテンアメリカの分化にドップリ浸かって来ました。

13日は前夜祭 → 仕事があったため参加できず。

KAZUと私は14日の5:00a.m.にオークランドを出発。

「JAMBALAYA」では、サルサなどの様々なラテンダンス
ラテンアメリカの音楽に重要な楽器(パーカッションなど)
ハカやクックアイランドのダンス
さらにはアフリカのダンスや楽器など
沢山のワークショップが準備され色んなレッスンが受けられます!!!

10:30~11:30
ロサンゼルススタイルのサルサ中級のワークショップに参加。
シドニーから来た世界チャンピオンの経験を持つ
OliverとLudaから習いました。
習ったステップは私にとっては新しいステップ。
でも、そんなに難しくはなかったので収穫あり。

12:00~13:00 ヒップホップ。
なぜ、ヒップホップ???
何でもやってみたがり、知りたがりの私。
ヘルメットかぶって頭でスピンできるようになりたいとは思わないけど
取り合えず、どんなものかチャレンジ。
ここではヒップホップの基本を習いました。
でも「え?これが基本???」と思うくらい難しかった。。。
体の一部だけ動かす・・・
「胸だけ」とか「肩だけ」とか「腰だけ」とか。
そして、それぞれバラバラに動かしつつ一つの動きに統合する。
できるかっつーの!
意外に奥が深い。ヒップホップって。

13:30~14:30 再びロサンゼルススタイルのサルサ中級。
オークランドのGiancarloとMashaから習う予定が渋滞で遅刻とのこと。
(NZらしいというか何というか・・・)
で、オーストラリアのチャンピオンのJamie JesusとLittle Lizが代打。
今回は、ショーに出演するためNZに来ていたようですが・・・
その人たちから習えてちょっとラッキー。
笑顔のとても素敵な2人で教え方もGOOD。
1人で踊るステップとペアで踊るステップ2種類を習いました。
ちょっと難しかったけど、練習すれば何とかなりそうな感じ。
普段使えそうなステップで収穫あり!

5分で昼食。マズっ!

15:00~16:00 マオリのハカ。
KAZUが参加。
体を両手で打ちつけたり、舌を出して威嚇したり。
「ハカ」は超かっこいい!!!

16:30~17:30 様々な種類のサルサのワークショップに参加。
キューバンサルサ、LAスタイル、コロンビアンスタイルなど
リズムの取り方や踊りのスタイルが全部違う・・・
覚えられん!

狂ったようにいろんなレッスンを取りました。

死にそう・・・

そして、19時からショーを見て21時頃からパーティーに参加。
前日、3時間ぐらいしか寝てなかったため
ショーの開演を待つ間にも意識不明の重体になりそうでした。

パーティーではバンドの生演奏もあり
今日、習ったことを復習する人も沢山いて
アットホームかつ刺激的でした。

このEaster Weekendはデイビットとアント夫妻と共にJAMBALAYAを満喫。
デイビットのファミリーが共有しているロトルア近くの別荘に泊めてもらいました。
友人夫婦はニュージーランド人とイギリス人のカップル。
彼らの趣味もサルサダンス。
でも、話題はサルサダンスから
イギリスやニュージーランド、日本の文化の違いまで。。。
英語は多分50%ぐらいしか理解できなかったけれど
心で会話してました。。。

JAMBALAYAに興味のある方はこちらをご覧下さいませ。
http://www.jambalaya.co.nz
スポンサーサイト

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/04/18 10:56】 | サルサダンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ラテンアメリカンフェスティバル2 | ホーム | ついにガソリンの値段が・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norinosteps.blog60.fc2.com/tb.php/14-e225335b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

NORI

Author:NORI
KAZU(夫)がホテルマンを目指しニュージーランドでホスピタリティーを学ぶために脱サラ。夫婦は運命共同体!何のためらいも無く、私も2004年7月日本を離れニュージーランドへ。2人とも仕事もし始め少しずつ生活は落ち着いてきているけど・・・

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

「Steps」訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。