Steps
英語の勉強・永住権取得までの道のり・サルサダンスなど様々な「Step」をテーマに、ニュージーランドでの出来事を思いのままに綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
男分析(サルサ編)
レディーファースト

ジェントルマン

KIWIハズバンド
※KIWIという鳥は雌が卵産んだ後、雄が育児のほとんどをすることから
家庭的で子育てに協力的なNZの旦那さんのことをKIWIハズバンドという。



男性の女性に対する優しさの象徴のような、これらの言葉。

道を歩く時も
エレベーターに乗る時も
お茶をしている時も
見知らぬ人も友人も

私(女)によく気を遣ってくれます。


どんなに大勢で行動していたとしても
必ず後ろを振返り短い足を高速で回転させる私に
「NORI大丈夫?」と気を使ってくれる。

エレベーターも「お先にどうぞ。」って。

おしゃべりしてても「NORI紅茶飲む?」って紅茶入れてくれたり
飲み会でも「グラス空いてるけど次ぎは何飲む?」って。


私、お姫様みた~い。


と舞い上がる私。

まあ、どの女性に対してもジェントルマンな彼ら。
彼らとしては「NORIが特別なわけじゃないんだけど。。。」と思ってると思うが。


そんな彼らにの文化にも「男性の支配欲」を満たすための手段があった。。。
(私の主観であるが。。。)
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/07/20 11:18】 | サルサダンス | トラックバック(0) | コメント(2) |
体育会系サルサ
ぜ、ぜ、全身が痛い。。。

11月。KAZUと私の大親友の一人が結婚します。
で、もしかしたら結婚式で踊ることになるかもしれないのです。

サルサ。

まあ、結婚式で踊らないにしても
せっかく日本に帰るので会う人みんなに披露したいと思っています。

家族、友人の皆様、辛抱強く2~3曲お付き合い下さいませ。


で、毎日「アホ」みたいに踊ってます。

ただ習ったステップをするだけじゃなく
なるべく「それらしく」見えるように
ポーズとか、鏡の前で練習しちゃってます。。。
(は、恥ずかしい。。。)

その他に最近頑張っている事は

続きを読む

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/06/28 10:22】 | サルサダンス | トラックバック(0) | コメント(1) |
サルサダンスと体重
2週間ぶりに行ってきました「サルサダンスのクラス!」

ここ、2週間いろいろ忙しく、とにかく、何事に対しても「やる気ゼロ!」
半分「うつ」が入っていたんじゃないかと思えるほどでした。

が、昨日、「パワー全開のNORI」が復活。

2週間ぶりのクラスには「NEW」な人がいっぱい。
ステップは初心者の方々も付いてこれるよう、少し易しめ。

「ウォー!私はもっとチャレンジングなステップをやりたーい。」
と思っていたところ、クラス終了後、みんなでバーに踊りに行くとに。

そこで、NORI、とんでもない事になってしまいました。。。
続きを読む

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/05/30 10:30】 | サルサダンス | トラックバック(0) | コメント(4) |
ラテンアメリカンフェスティバル3
4月16日。

フェスティバル最終日。

朝一のワークショップ。
「CONGAS FOR BEGINNERS」を取る予定が満員御礼。
参加できず。ぐすん。

David、Anto、KAZUと私でカフェでおしゃべり。
その後、DavidとAntoはサルサのアドバンスクラスへ。
私達はロトルアの湖のほとりを散歩。

この日は、私達はサルサの初級・中級の2つのワークショップを取っただけ。

続きを読む

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/04/19 10:00】 | サルサダンス | トラックバック(0) | コメント(2) |
ラテンアメリカンフェスティバル2
4月15日は私的に「JAMBALAYAで最もエキサイティングな日」でした。

16:30からニュージーランドNo.1を決めるサルサの大会が
19:00からオーストラリアやキューバから招いたすごいダンサー達のショーが・・・

サルサは踊るのも楽しいけど見るのも良いかも。
続きを読む

テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報

【2006/04/19 05:29】 | サルサダンス | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
プロフィール

NORI

Author:NORI
KAZU(夫)がホテルマンを目指しニュージーランドでホスピタリティーを学ぶために脱サラ。夫婦は運命共同体!何のためらいも無く、私も2004年7月日本を離れニュージーランドへ。2人とも仕事もし始め少しずつ生活は落ち着いてきているけど・・・

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

「Steps」訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。